0
¥0

現在カート内に商品はございません。

テーブル

Scene Table(シーン テーブル)

使う人の場面に溶け込む、熊野中辺路桧の天板とブラックの鉄脚を組み合わせたテーブル

和歌山県熊野中辺路産の桧(ひのき)を天板に使用した、長く使っていただける贅沢なテーブルが出来ました。自社工場での製造だから、実現できる価格とクオリティ。
こちらの商品は、送料無料でお届けしています。(※北海道、沖縄、離島は除く)
ご家庭のダイニングテーブル、テレワークデスク、カフェ(店舗)、オフィスデスクなど、それぞれのシーンに合わせたご希望のサイズでお届けいたします。

天板は『節あり』と『節なし』の2種類、ブラックの鉄脚は『ピースフット』、『グラスフット』の2種類がございます。
天板と鉄脚、お気に入りの組み合わせのテーブルをお選びいただけます。
標準サイズをご用意していますが、規格内のサイズ変更は無料で承っています。
●サイズオーダー詳細はこちら>>



商品詳細

天板

天板は熊野中辺路桧の台形集成材で仕上げており、非常に強度のある集成材使用をしております。
節は比較的多く、死節は一枚づつの検品で取り除き、生き節のみを使用しております。節一つにもこだわり、丁寧に選び作り込んでいます。
節を生かす事で「木」本来の持っている自然の風情ある仕上がりを感じていただける『節あり』と、シンプルに木のぬくもりを感じていただける『節なし』の2種類をご用意しています。
●熊野中辺路桧の特徴や製造方法はこちら>>

天板 節あり

天板 節なし

鉄脚

鉄脚の種類は二種類からお好みの形を選んで頂けます。
どちらの鉄脚も50㎜×26mmの角スチールにブラック粉体塗装をおこない、落ち着きのあるマットブラック仕上になっております。
安全で目立たなくシンプルなので、置く場所を選ばないテーブルです。
若干の床の勾配にも対応できるように、アジャスター付きで取り付けも容易です。

ブラック粉体塗装とは?
金属にブラック塗装をする際に、粉末の特殊塗料を金属に静電気を流し粉体塗料を付着させ、高温で焼き固める塗装方法で行っています。

ピースフット

グラスフット

テーブルカラー(塗装)

鉄塗装は木材(素材)の保護、化粧です。様々な技法を施し、素材の表情を生かし、豊かな表現をしたり、素材の持ち味に性能を持たせる工程です。
4種類のカラーをご用意しています。(※スーパーナチュラルUVは追加料金が必要となります)
●塗装について詳しくはこちら>>

スーパーマットクリア

ボルドーブラウン

グレージュ

スーパーナチュラルUV

自然の木には、枝があるかぎり必ず節はあります。

「節」は、木の幹が成長し太くなっていく過程で、枝の根元の部分を幹に巻き込まれた部分の事です。つまり、節とは幹に内在する枝の一部であり、枝の位置していたところにその数だけ存在します。

当社の熊野中辺路桧の集成材は、伐採した原木を捨てることなく活用していることから、節の数も多い商品になっております。

●節について詳しくはこちら>>

オプション

使用するシーンに合わせたオプションをご用意しています。
各画像をクリックしてご確認ください。

テーブルについて

その他、テーブルについてのご説明です。
各画像をクリックしてご確認ください。




カテゴリ一覧

ページトップへ